スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オオマジメ

2009.02.11 *Wed
今日はマジメデス。オオマジメデス。

マズルガード

先日のオフ会の前に、マズルガードを購入しました。
「いかにも」な感じのごっついやつではなく、メッシュタイプでもなく、
なんかスマートなものはないものか。と、思って見つけたのがこれ。
「おフランス」製でございます。結構気に入っています。
ジャニス用に購入したんですが、嫌がることもなく着け心地も悪くなさそう。

でも、使用しませんでした。




常々、考えてることがあります。

ジャニスは、他の犬がいるドッグランで無邪気に遊んだりはしません。
オフ会等でよく顔を合わす「いつもの顔ぶれ」だと、結構リラックスしてしていますが、
特に「キレイなオンナノコ」には厳しい傾向があります。
オンナっていやぁね~

そもそも群れで暮らすモノは、自分の「位置」をはっきりさせる習性がある。
その方がうまくいくからだ。

人間社会だってそうだ。
仕事でもボスがいて、上司がいて、部下がいて。
自分のポジションがはっきりしてるから、自分の仕事に徹することができるのだ。
でも、プライベートでは違う。
たまにプライベートでも「上に立ちたい」傾向の人はいるが、そういうのはおいときましょう。
臨機応変に対応できるのが人間。

犬は?

ドッグランで遊んでる時でも、お散歩でも。
たとえ初めて会った犬同士でも「上下関係」をはっきりさせたがるのは自然なことだといえると思います。

でもでも。
生活のほぼ全てを家庭で過ごす犬は、飼い主や家族(同居動物も含めて)との関係に尽きるでしょう。
ドッグラン等で初めて会った犬に対して、ムキになって「群れとして」の順位を決める必要はないはず。

だって、リーダーは「わたし(飼い主)」なんだもん。

PEARL☆のヤツ、何をメンドクサイコト言ってるんだとお思いでしょうが。汗



ここのところ。
「ひやっ」っとする場面に何度か遭遇しております。
ジャニスです。

今、5歳半です。
今まで何かと苦労はありましたが、今現在、普段の生活では何の問題もございません。
むしろ、理想的です。
ジャニスは、わたしが「のぞんでいる」ことを、非常によく理解しております。
だから、わたしが「イヤなこと」はしません。

しかーし!

「家」では完璧な家庭犬と言っても過言ではない。むしろそう言いふらしたい。笑
そんなジャニスも、ひとたび「外」に出ればちょっと違います。
ヒトを見て、状況を見て、一瞬で把握します。そして、ここまでなら許される。ここまでしたら、これくらい怒られる。でもそれくらいの怒りなら耐えられるな。でもやっぱりここまでいっちゃたらアウトだからギリギリのラインでやめておこう。という綿密な計算をして行動します。

このへんはまた、武勇伝?としておいおいお話させていただくかと思いますがー。笑



わたしの中で「笑い話」ですまないことがあります。
それが「マズルガード」購入に至ったわけです。

あまり話したくはないけれども。笑

威張りん坊ジャニスは、時に若者の「教育係」として重宝されたりもしますが。
あまり、ありがたい名声ではない。笑
それでも笑っていられたのは、
「ジャニスは絶対に他の犬を傷つけない」という自信があったからです。
何か不穏な空気を感じた時。
一瞬我を忘れたジャニスにでも、即座にわたしの「声」が、絶対に「届く」自信があったから。


はっきり言いましょう。

今は、その自信がない。


犬は、日々成長しています。
「よその子達と無邪気に遊ぶジャニスを見たい」というのは、幻想であり、わたしのエゴです。
ジャニスは大人です。
本人はよその子と無邪気に遊びたい。などとは、みじんも思っていないわけです。


毎日、たくさんお散歩して、さらにバサコとフリーで走り回って、夕方から朝までぐっすり眠る。
そんな日々ですから。
ドッグランで「わーい、久しぶりに走り回れるぞー」な感情ではないんですね。
ジャニスにとってドッグランとは。

いろんな犬がいていろんな匂いがしてとっても忙しい場所。緊張する場所。

だと、思います。

そんな中でも、呼び戻しだけは自信があったわたし。
ずっと、それだけは。
だから安心して、ジャニスをフリーにしていられたのです。


でもね。
ここ最近。

わたしの声が「届いていない」時があるのを感じました。

だから、こわくなった。
急に、ホントにこわくなったの。

何かあったらどうしよう。

あわててマズルガードを購入してみたりしたんですが。
結局使いませんでした。

「大丈夫」と思ったから使わなかったんじゃなくて、

そもそも。
「わたしの声が届かない」かもしれない犬を、のほほんとフリーにしとくわけにいかんだろ。
という結論でして。
保険(笑)は使わず。今後はリードでジャニスをコントロールすることを選択いたします。


「ひやっ」とする場面があったことで、わたし、かなり落ち込んだんですよ。

なぜ。なぜ。
どうしてここで、わたしの声が届かなかったのか。

いや、そうではないんだ。きっと。
聞こえてたけど、ジャニスは聞かなかったんだ。

正直言って、すごく、くやしいです。

日々、うまくいってるように見えた日常の中で、
わたしにもジャニスにも、少しずつ「甘え」がでてきて、無意識の中で少しずつ許容範囲が広がっていっていたことも実感しました。


そんなこんなで、かなり「テンパッテ」いたわたし。
何をしたらいいのか。こんなトレーニングをしたほうがいいんじゃないか。こんな方法はどうだろうか。
ジャニスの「ほんの少しの変化」を感じてしまったわたしは、かなり焦って、正直冷静でいられませんでした。

そんなわたしに、大切な友人が言ってくれました。

「基本を見直せ」






・・・はい。そのとーり。

基本を見直せってね。さらっと聞けばなんてことないけど、めちゃくちゃ重い言葉ですよ。汗
大人になってから「あんた、掛け算九九からやり直しなさいよ」って言われるようなもんですよ。むん。

そんな「できれば言われたくなかった言葉」を言ってくれてありがとー。笑

そんなわけで、日々、真面目に取り組んでおるわけです。

ジャニスのガウガウ対策じゃないですよ。
「基本」です。
そして今、その基本の大切さを改めて実感しつつあります。
「そうだよな!こういうことなんだよね!」
と、一度経験したはずの思いを、再度また経験するという、何とも効率の悪いことをしてるわけです。

久しぶりに、今月から月一くらいで訓練士さんとのレッスンも再開してみようかと思っています。
それは、ジャニスのためというより、わたしのために。

犬との暮らしは積み重ねてこそ。だと改めて思います。
人間はすぐに忘れてしまうし、犬はすぐにそれに気づいて、それなりに「こなして」しまう。

わたしの「お勉強」は一生終わりそうもありませんが。
それもいろんな意味で、ありがたい。

「ジャニスは、話せばわかるいいヤツだ。」と言ってくれた友人の言葉もありがたい。



これからも、今までどおりオフ会等には積極的に参加させていただきたいと思ってまーす。
子犬たちの身体の成長ももちろん、遊びや小競り合いの中で「犬として」どんどん成長していく子犬たちを見るのも楽しみなのであります。

ジャニスにとっては。
周りにたくさん犬がいても、自然体でいられるようにすること。
それが「社会性」だと思いますので。

今後とも、どうぞヨロシクお付き合いくださいませ。

CIMG6187.jpg





スポンサーサイト
CATEGORY : 奮闘記
COMMENT (8)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

真剣に・・・・・、
真剣に読みいってしまいました・・・・・。
我が家ではバッチョが今回の話に近い存在ですね・・・。
マズルガードについては、マンマといろいろ話ましたが、未だ購入には至ってません。
PEARL☆さんの話は、いつも我が家にとってタイムリーで為になるんすよ!
今一度、マンマとジックリ話をしてバッチョの件に付いては考えて行きたいと思いまっす!
2009/02/12(木) 07:47:07 | URL | ビバドヴェへ父ちゃん #d4X6GCCs [Edit
我が家もPEARL☆さんのおっしゃるとおりです・・・

毎日サリーと一緒に田んぼの中をフリーで走り回っているルビーには、
「ドッグラン」はオンナノコたちにガン飛ばして、まさに「売られたケンカは買ってやろうじゃないの」状態(汗)
ケンカモードに入ったら私の声なんて耳に入りません聞こえません・・・
先日ジャニスちゃんバサコちゃんともやっちゃいましたが(ごめんなさい)、度々ヒヤヒヤすることがあり、
マズルガードも購入し、今後の事を考えて訓練士さんをお願いしようかと思っています。

人間の子供だって、子育ては毎日がかけひきですよ。
親が忘れたことを良いことにしらばっくれてみたり、悪さをしちゃあおこられて学習して、でもまたおこられて・・・の繰り返しで成長していくんですから、犬も同じなんですよね。

犬育て子育てともに難題が多々ある私ですが、今後ともいろいろと教えて下さい。
2009/02/12(木) 17:24:26 | URL | るびまま #SPx1kRWs [Edit
がんばろー。
犬だからさ、牙があるし、咬む力もものすごいからさ、どんなにどんなにおとなしい犬だって可能性は0でないわけよ。
だから、皆他人事でないはず。

千葉のショーを見たぺらるに、神奈川のショーは是非見て欲しかったね。成績云々は別の話で(^^ゞ、たった2週間であそこまで変わった萌々。超、自慢したかったです♪
ショーマナーだって、基本は「訓練」だからそこができてなければショーだって走るはずないんだもんな。分かってたけど、分かってなかったんだよねー。
で、ここで油断しちゃうんだよ、必ず人間は。それを見逃さないのが犬なんだな。しめしめと口角あげてあたしを見ているはずさ。で、またしてやられての繰り返し。一生そんなもんでしょうね。
でも、頑張ろうね。
諦めたら終わりだからさ。
犬は悪くないんだもんね。犬に問題があったら、必ず人間に問題があるもんね。
2009/02/12(木) 19:22:16 | URL | nori #- [Edit
◆父ちゃんへ◆
マズルガードは「誰かを傷つけたら大変だ!」という観点から見ればあった方がいいかもしれません。
だけれども。わたしとしては。。
「マズルガードしてるから安心安心、さぁ、自由に遊んでおいで~^^♪」
・・・というスタイルになっちゃうのはいけないと思うのです。
問題は牙があたるかあたらないかではなくて、犬が自分の声を聞いてるかどうか。。そこなのよねー。
来週、そんなお話もゆっくりできたらいいなー。

2009/02/12(木) 22:38:02 | URL | PEARL☆ #- [Edit
◆るびままさんへ◆
教えてくださいなんて、そんなコト言わないでくださいー。
わたしなんて、毎日勉強勉強。。それもさぼってばかりでちっとも前に進めません。汗
「よい訓練士さん」とのお付き合いは、自分と犬との関係に必ずよい影響を与えてくれると思います♪
でも、ランでの「ガウ」だけをなおすなんて無理っ。涙
やっぱり、生活全般においての「基本」が全てなんだと、つくづくというかしみじみというか・・・日々実感しています。
飼い主が変われば、犬も必ず変わると思います。
彼ら(犬たち)はいつでも本気ですからー。笑
こちらも負けじと、本気で挑みましょう♪
わたしもがんばるぞー。
2009/02/12(木) 22:50:52 | URL | PEARL☆ #- [Edit
◆noriさんへ◆
神奈川インター、行きたかったさ!見たかったさ!
可愛いてんこちゃんの見違える姿、自慢話も聞きたかったさー。
もちろんジークもサラ嬢も。。。遠藤さんも。。。笑

わたしは根が怠け者だからさ。
そしてそれを一番見抜いてるのはジャニスなんだよね。
やっぱりわたしが「ひやひやしっぱなし(笑)」なのは、ジャニスに見抜かれて、しめしめと思われてる証拠なんだよね。
とにかく、ひたすら地味にがんばってみます。
わたしが怠けてたら、ジャニスより早く教えてくれー。
2009/02/12(木) 23:01:26 | URL | PEARL☆ #- [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/02/15(日) 15:37:16 | | # [Edit
メールしますた^^
2009/02/16(月) 13:24:58 | URL | PEARL☆ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © JANIBASA flower in the sun All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。