This Archive : 2009年08月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平日の女子会@養老渓谷

2009.08.28 *Fri
数日前、「涼」を求めて養老渓谷へ遊びに行ってきました

CIMG7871.jpg

大人女子5人。
こども女子ひとり。
ワイマ女子2頭。

全員で1台の車にギュゥギュゥ乗り込み、約1時間のドライブ 



お風呂に入ったり・・・

CIMG7852.jpg

お風呂を占領したり。

CIMG7853.jpg

お風呂をとられて呆然としたり。

CIMG7854.jpg

川エビ?や小さな魚を見つけて捕まえたり。

CIMG7846.jpg

陸に上がって休憩したり。

CIMG7863.jpg

川で・・・洗濯???

CIMG7838.jpg



なんだろう。
この、のんびりとした幸せなかんじ。

女友達と自然の中で過ごす平日の昼下がり。
こどもも一緒。
犬も一緒。

子育て中だったり、専業主婦だったり、毎日遅くまで仕事してたり、犬まみれだったり。
みんなそれぞれなんだけど、こんな時間を共有できるのって、ちょっと嬉しい。

こどもも犬も、一緒にいるのが当たり前で、
みんなもそれが当たり前と思ってることが嬉しい。

CIMG7867.jpg


あとは・・・

目的地に到着の時、
ジャニスがバカみたいにテンション上がって車の中で吠えまくらなければ完璧だったのに。涙




帰りは、閉園時間間近のベジタブルガーデンにちょっと寄り道。

ママがお買い物中も、いい子で待ってるひよりん。えらいぞ。
ジャニスがチビだった頃の何倍もおりこうさん。涙

CIMG7884.jpg

お買い物が終わった後も、なかなか帰ろうとしない大人女子たちに、ワイマ女子は少々ご立腹。

CIMG7886.jpg

「・・・さっさと帰って寝たいのに。」



はー。お腹もすいたわね。
なにげに汚れてるわたしたち。
今日はお洒落なお店は無理ね。←滅多に行かないくせに
丸ト水産でも行きますか。そーしましょーか。

と、いうことで、新鮮なホタテやを七輪で焼いて、美味しいお刺身も堪能。
そうそう、この日のお通しは七輪で焼く「カマスの開き」、なんとひとり一匹。汗
びっくりしたよ。


犬と一緒が何より。って、今も前回も言ってたのにさ。
こんなときは躊躇なく、ジャニバサは置き去りにしてきたのよ。
お腹もすいたし眠いよーって言ってたしさ。ふふふ。



とってもとっても、よい日でした








にほんブログ村 犬ブログ ワイマラナーへ
にほんブログ村

カレンダー、もう応募した?
http://nottebianca.jp/2010cal/kenshubetsu/weim.html





スポンサーサイト
CATEGORY : お出かけ。
COMMENT (6)  TRACKBACK (0) 

犬と暮らす。を考える。

2009.08.21 *Fri
この前、お友達と「ワイマラナーとセレブなカクテルパーティー」の話をしました。

お洒落で美味しいレストラン。
ドレスアップした美しい(笑)オーナーたちが、ワイマラナー20頭くらい連れて。

ひっくり返ったテーブルとか、折れたヒール(靴)とか、グチャグチャになったドレスとか、モリモリ盗み食いをするジャニスとか、お姫様の格好をさせられたバサコとか、あちこちから聞こえる罵声とか・・・
想像したら、すごく楽しくなりました。汗もでましたけど。

でも、「静止画」は、とっても絵になると思います。
素敵だと思います。


でも、現実はこんなもんです。
何年か前の、クリスマスパーティー。
貧相なホームパーティーだったけど、すごーーーく楽しかった。


ジャニスの☆。

友達とハメをはずして遊び呆けるのは(いい年になっても)とっても楽しい。

が。

やっぱりどんなカタチであれ、ジャニバサが一緒だともっとずっと嬉しくて楽しい。


パーティー云々はともかくとして。
ジャニバサを連れて遠出したりする時、やっぱり困るのは食事。
わたしは「せっかく出かけたんだから上げ膳据え膳で・・・」と、つい考えてしまう怠け者。

このシーズンは特に、犬たちを車においてのんびり食事なんて絶対出来ないし、
かといってお腹がすいた時に「犬連れOK」で食事できるところがあるとは限らない。

お刺身やおそばが食べたくても、大抵はパスタやなんかをじっとり汗をかきながらテラス席で頂くことに。
都会には犬と一緒に店内で美味しい食事を楽しめるお店がたくさんあるけど、
わざわざ、2頭のワイマラナーズを都会に連れて行くことは・・・まずありません。

ジャニバサと一緒に美味しいもの食べにいきたい。
食べたいときに食べたい。
でもできない。

なんでだろー。

衛生的な問題は確かにあるかもしれないけれど、その割合は案外低いのでないか。
やっぱりどーしても、
「他のお客様の迷惑になりますので」
・・・ってことに、つきますわな。

ジャニバサ連れて、他のお客様に迷惑・・・

かかると思います。涙



ところで、BH(ベーハー)ってご存知

同伴犬の試験のことです。
日常的な環境で、他の犬に対する態度や人混みでの服従など。
ハンドラーは、必ずオーナー自身でなくてはいけません。
いわゆる訓練試験とは違い、「品性」を問われます。
日本でも受けられます。でも、わたしとジャニバサは絶対に受かりません。ぷん。




ドイツでは、大型犬も一緒に(ケージなしで)電車も乗れるしバスも乗れる。
犬と一緒に外食できる。
公園なんかは当然ノーリードでOK。

ちなみに「殺処分」という制度もありません。


そのかわり、犬と暮らすハードルは高い。
犬と暮らすには、犬と暮らすための「飼育税」という名目の税金だってちゃんと払わなきゃいけない。

そこで、BH(ベーハー)という資格。
BH(ベーハー)を取得すると、その飼育税が約9割軽減されるそうな。

そういった制度によって、パピーの頃からの社会化&トレーニングは当然必須になっていきます。

BH(ベーハー)を取得するということは社会的に認知されたことになるわけで、
犬たちはどこにでも飼い主と一緒に行けるし、広い公園でノーリードでノビノビと遊べるわけですな。
(もちろん、多少の制限や地域によって差はありますが)

ようするに、どんな状況でも飼い主の指示に従い、常に冷静でいられる犬でなくちゃいけない。ってことです。

他の犬に喧嘩をふっかけたりとか、騒いだりとか、そういう(ジャニスみたいな。汗)犬は、当然少ないのでしょうね。っていうか、そういう子を公共の場に連れてくることはあまりないんでしょうね。ふふふ・・・涙



ドイツにだって、ただただお金儲け主義のブリーダーだって存在するでしょう。
それでもその数は日本とは比にならないほど少ないと思います。

ペットショップ等での生体の「展示販売」なんてもちろん存在しないので、「衝動買い」なんてことは、まずないだろうし。
犬を飼いたい人は、ブリーダーさんを訪ねて(もしくはシェルターなどで)その犬種のあれこれや、育て方、飼育環境や経済力なんかも根掘り葉掘り聞かれながらお話しすることになるんですね。
そして、飼育税とBH(ベーハー)の制度。

こういう話を耳にしたりすると。
ドイツをはじめ、欧州の多くの国のように、
犬が人間社会の中で、嫌われたり煙たがられたりせずに自然に生活するには、
それ相応の守るべきルールが大切なんだと、心から実感します。



繁殖者が「どうぞこの子を生涯愛してください」と、大事な子犬をたくす。
大切な子犬を迎えたら、できるだけよい環境で良質な食事を与え、最低限のマナーと人間と暮らすルールを教える。

そんなに難しいことではないような気がする。
ドイツ人やドイツの犬に出来ることが、日本人や日本の犬にはできないなんて。

そんなことはないハズ。



だからね。
やっぱりね、やっぱりね、どんなに野生的なジャニバサでも諦めたくはないんだなー。

昨日のレッスンで、リードナシで横に付いて歩くことすらできなかったけど。涙
っつーか、レッスン中にもかかわらず、呼んでも来なかったけど。涙
車から降りたとたん、テンション上がって吠えまくってたけど。涙

ジャニバサの「ダメネタ」を酒の肴にしたら、朝まで飲めちゃうけど。涙涙涙


もう6歳だけど、ほんの少しずつでも前進していきたいなぁ。

ジャニバサと一緒に、あれもこれも楽しみたい。

悪あがきと言われようとも、今さら「遅い」とののしられようとも。
飼い主の都合(←呑気な性格)のせいで、かなりスローペースなんだけれども。

これからも、一緒に楽しみながら頑張っていきたいと思います。




そして、いつかきっとセレブなカクテルパーティーを実現してみたいと思います。

・・・でも、わたしはカクテルではなく、生ビール飲みます。








にほんブログ村 犬ブログ ワイマラナーへ
にほんブログ村

カクテルパーティーって、どんなん?





CATEGORY : いろいろ
COMMENT (18)  TRACKBACK (0) 

かわいがり。

2009.08.19 *Wed
ヒートの約1.5~2ヶ月後。
ジャニス嬢、しばしの偽妊娠シーズンに突入します。

ジャニス。

このときばかりは、大嫌いなバリケンに引きこもります。
モーモーちゃんと一緒です。

ちびっこバサコのバリケンを占領・・・ジャニス、でっかいから狭い・・・



バリケンから出てくると、モーモーちゃんの存在を忘れてバサコをかわいがります。

かわいがり。。

執拗にかわいがります。

かわいがり。。

バサコがどんなに嫌がったって、バサコの意思が尊重されることはありません。

かわいがり。。

ある意味、パワハラです。

かわいがり。。

ジャニスが「やめる」というまで、バサコは逃れられません。

かわいがり。。

ジャニスに従い、イヤイヤながらも延々と舐められ続けます。

かわいがり。。

可愛がられても、なんだかやっぱり不憫なバサコでした。




バサチン。
こんな時、以前はうっとりしてたのになーーー。

バサコも多少は大人になったのでしょうか・・・?

うーん・・・








にほんブログ村 犬ブログ ワイマラナーへ
にほんブログ村

お盆も休まず仕事してたのよ。


COMMENT (12)  TRACKBACK (0) 

残念な飼い主。

2009.08.10 *Mon
日曜日。夕方の海浜幕張。
「また集中豪雨かよっ・・・涙」

マリンスタジアムから時折響いてくる雨音交じりの奥田民生(ユニコーン)を聞きながら、
友人たちと雨宿りして耐えること約30分。

サマソニ

雨雲が去りましたーーー

さぁさぁ、乾杯しましょう

サマソニ。

おっと
こぼさないでねーーー

ここは、サマソニのビーチステージ。

華々しい豪華ミュージシャンには目もくれず。
このステージを見るためだけに、ジャニバサ置いてやってきました。

お目当ては、こちらのバンド →WAR 誰も知らないと思ふけど・・・

メチャクチャよかった
豪雨のおかげでセッティングが遅れ、明るい時間に始まり、終わる頃には真っ暗になってるという最高のシチュエーション。
ん?シチュエーション?シュチュエーション?シュチエーション?
正解はどれなの

「最高」「楽しい」とWARを全く知らない若い子たちのhappyな声があちこちから
ほんっとにファンキーですっごく楽しかったーーー
個人的には、去年のスライより何倍もよかった!って、誰も興味ない?汗

どれくらい楽しかったかというと、これくらい。

サマソニ。

↑氷の上で寝そべっちゃう36歳。・・・(わたし)。

サマソニ。

氷でつるつる遊んじゃう32歳。・・・(友人1)。↑

サマソニ。


WARのメンバーをとっ捕まえて、記念写真を撮ってるわたしたち。
後ろの黒人メンバーと同じくらい、ほっぺがテカッていた残念なわたし。
苦し紛れに、ほっぺをピンクで塗ってみたイタカワイソウな36歳・・・涙


すきっ腹を満たすためにステーキを食べ、友人と別れ電車に乗り込んだわたしと相棒。
酔いと満腹感で、うとうと。

確かに「海浜幕張」駅から電車に乗ったのに。
はっ!と目が醒めたら「海浜幕張」でした・・・

はい。終点まで行って、また戻ってきてしまったようです・・・涙

駅員さん、なぜ起こしてくれないのーーー

悲しい気分でもう一度「海浜幕張」から電車に乗りました。
でも、乗換えでギリギリ終電に間に合いました。

終電に間に合ったから、やっぱりわたしはツイテルオンナなんだ、と、あくまでポジティブ
イタカワイソウだけど、ツイテル36歳、うん



そんな残念な飼い主の帰りを、健気に待ってくれるのはやっぱりこの方々。

バサコ。

「やっとゆっくり眠れまつ。」

バサチン。いつもおりこうさんにお留守番してくれてありがとーね 


そして、もうひとかた・・・

ジャニス。

「・・・・・・・・・。」




寝てる相棒にべったり・・・

こう見えても、ジャニスはとっても甘ったれなのですよ。
にわかに信じがたいことですが、ホントに甘ったれで可愛いヤツなのです。

神経質な面も少しはあるのです。
ちゃーんと(?)花火とか怖がったりするんですから・・・ははは。汗

バサコは、カミナリとか花火とか。全然へっちゃらです。
バサコが怖いのは、掃除機とモップ。

モップ・・・汗???






にほんブログ村 犬ブログ ワイマラナーへ
にほんブログ村

残念な飼い主を待っててくれてありがとう。





バッチフラワーレメディ プライスダウン!

送料無料も続行中~♪




無添加ドッグフード「ボッシュ」を中心に、
 安心・安全なナチュラルなもので健康なからだづくりを目指しています♪
 woodstock fieldでお買い物~♪


ショップブログもありまーす。


FC2 Blog Ranking



CATEGORY : お出かけ。
COMMENT (16)  TRACKBACK (0) 

長いものには巻かれろ。

2009.08.07 *Fri
今日は、久しぶりにデニーロに会ってきました。
用事ついでに、図々しくもお邪魔しちゃったのです。

用事ついで・・・というよりも。
家を出る段階で、しっかりジャニバサ共々車に乗せたあたり。
かなり確信犯です。

※デニーロはジャニスの息子で、バサコと同胎です。                        
  わが家で産まれて、わが家で幼少期を過ごしました 


会いたかったよ。デニーロ。
5ヶ月ぶりくらいかな

17時を過ぎて涼しい風が吹いてるにもかかわらず。
デニったら。
ベロとお耳がおんなじ色になってます。笑

デニ。

デニーロは、パパさんの好きな「ロバート・デニーロ」から命名。
ちなみに。お兄ちゃんのコッカーの名前は「ビール」です。笑
気が合いそうです

そうそう。
デニは、ジャニスに会うと、まず一番に降参します。
まだ何も始まっていないのに。

デニ。
(ジャニス・・・怖)

怒られる前に、降参しとけ。
これも、ある意味「知恵」ですな。

ま。怒る理由もないし、怒られる筋合いもないんですけど。
まぁ、一種の儀式みたいなもんです。ははは・・・

でもね。ホントにね。
ジャニバサの突然の訪問に、デニーロ、すっごく喜んでくれました

デニ。

ジャニスの後を追って・・・
デニーロ、ヘラヘラしすぎです。笑

デニ。

内弁慶バサコもね、数ヶ月会ってなくたって、やっぱりデニーロの存在は特別みたい。
「遊ぼう遊ぼう♪」って、すっごく楽しそうに誘っておりました。

デニバサ。

それなのにねー。
兄妹が追いかけっこはじめるとねー。

ジャニスがどこからともなく邪魔しに来るのよねー。
さっきまで、サンルームに侵入しておやつ探ししてたくせに・・・

ジャニスが来ると、どうしてもこうなっちゃうの。

ジャニバサデニ。

もうどうにでもして。・・・って。

で、あげくの果てには。

ジャニバサデニ。

ジャニス母さんも、腹踊り。涙


にんともかんとも。

とっても楽しい時間でした



身も心も。とっても満足。
充実感溢れるジャニス。

...

あれ?あなた、こんなに「なで肩」でしたっけ?
おっぱい垂れてるけど、気になりませんか?

なりませんか。

そーですか。

これでいいそうです。




にほんブログ村 犬ブログ ワイマラナーへ
にほんブログ村

長いものに巻かれてみよう。強い者には腹出してみよう。







CATEGORY : お出かけ。
COMMENT (16)  TRACKBACK (0) 

八ヶ岳をみていない。 ~ワイマ オフ会~

2009.08.03 *Mon
わたし、八ヶ岳を見ていません。
ついでに言うなら、道中通過する南アルプスも見ていません。

霧なのか。雲なのか。雨なのか。何だかわからないけど真っ白・・・

しかし、往路約3時間。復路約5時間半。涙
たしかにわたしは八ヶ岳のふもとにいたはずです。

清泉寮周辺をぷらぷら散歩しながら、モーニングソフトクリーム。
ものすごく美味しかった。でも、ものすごく寒くなった。涙

その後は、マイナスイオンの大サービス。

滝。

泥んこ道でも、つるんつるん滑っても。
この気持ちのよさは、何にも変えられません。

滝。

悪天候でも、そりゃーニッコリ笑っちゃいますよ。
ジャニバサはそっぽ向いてるけどね・・・

滝。

岩なのか。ジャニバサなのか。ジャニバサなのか。岩なのか。

滝。

水もこんなに澄んでる。

滝。

いろんな生命力を感じます。

滝。

こんなお天気だから見れた景色。

滝。

ご褒美をもらった気分です



で、ランチはこちら→八ヶ岳倶楽部
運がよければ、「ひろし」に会えます。笑

東海ワイマチームとオフ会。
この時・・・もう笑っちゃうくらいのドシャ降り。
それなのに、テラス席なのに、雨に誰も気づいてないかのように過ごすワイマオーナー達。
笑顔がいっぱいです。
20人くらいかなぁ?15頭くらいかなぁ?(よくわかっていない)

数少ない写真(汗)の中で、こんなシーンでも密かに寄り添い見つめあうドーニぱさん&ドニちゃんを発見したので勝手に掲載。笑

れすとらん。

バサコはおりこうさんにできました。ハナマル
「マテ」の強化訓練が、多少はいきているのだと思っておりますが・・・どうでしょ。

ばさこ。

意地汚いジャニスは、相棒の鼻ピン攻撃でフレームアウト。

じゃにばさこ。

孫のヴェンヴェンも、同じテーブルでした^^

ヴェンヴェン。


さてさて。
混雑時のランチタイム。長居は出来ません。
ドシャ降りだけど、八ヶ岳ワンワンパラダイスのドッグランへ移動することに。

帰ろうか。どうしようか。
ドシャ降りと帰りの渋滞が怖い根性ナシのジャニバサ家。
迷いに迷って、少しだけ遊んでいくことに。

そしたら、雨がやんだーーー

びっくり仰天

しかし、写真は数枚しかありません・・・汗

ラン。

↑ライラちゃんがボールを落とすたびに、奇妙な動きで静かな奇声をもらし横取りするジャニス・・・
相当面白かったんだけど、内心ドキドキだったので写真を撮る余裕がありませんでした。ははは・・・

ラン。
ばさこ。

↑アルテスを見つけて、はりきってカンガルーボクシングに誘う内弁慶バサコ・・・ははは・・・

さくらちゃん。
るびーちゃん。

↑さくらちゃんとるびーちゃんかな?

他にもたくさんのワンコ&ワンコオーナーたちと遊んでいただきました。
ゆっくりお話できずに残念でしたが、次回はまたよろしくお願いいたします。

心残りなのが、一番楽しみにしていた五月晴れさんの愛犬ハル君の写真が撮れなかったこと。
また次回、ゆっくりお会いできますように~~~

あびエアさん、場所の確保&ワンパラへのナビありがとうございました



ジャニバサは、いつもよりもっと死んだように眠っています





にほんブログ村 犬ブログ ワイマラナーへ
にほんブログ村

初対面の方が多くて、ちょっと緊張したのよ。





CATEGORY : お出かけ。
COMMENT (16)  TRACKBACK (0) 



Copyright © JANIBASA flower in the sun All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。