This Archive : 2008年07月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アツアツ ワイマ大会

2008.07.28 *Mon
暑いよー。暑いよー。
暑くて死んじゃうよー。

とか、ブツブツ文句たれてたくせに・・・

結局、朝から夕方まで一日中、(途中冷たい生ビールをいただきながら)
ジャニスの孫たちをいじりたおし、孫たちに無視され続け、
それでも 「おいでー、こっちへおいでー」と、しつこく追い掛け回してきました。

ワイマラナーってホント、オーナー以外には愛想悪いのよね。ぷん。
みんな、すぐにどっか行っちゃうんだからっ。
孫たち以外にも、無視され続け・・・
わたしに甘えて(相手にして)くれたのは人間大好きあびぃちゃんと、チョコラブチョコちゃんでした。
ありがとー♪

久しぶりに会ったコと飼い主さん、
初めて会ったコと飼い主さん、

皆さんありがとうございました。
とっても楽しかったです♪

この暑さで、かなり心配したんだけどね。
犬たちは、上手に日陰で休んだり水を浴びたり、氷袋を首からさげたり。

灼熱の中、汗にまみれ、犬たちに水をかけ、犬たちが飲む水を何度も運び続ける飼い主さんたち。
辛かったのは人間の方で、犬たちは無理せず、マイペースに遊んでいました。

15時を過ぎると、わさわさと勝手に元気に走り始めてたしね。


この日は、Zappy Weima Party 2008 in 千葉 という、素敵なイベント名があったようです。
アツアツ ワイマ大会ではありませんでした。笑
すみません。


とりあえず、おもちゃ。

投げてもらったおもちゃを、ひとまず取りにいくジャニバサ。右はコロ君だよ。
そしておもちゃを取ったその後は・・・

休憩中。

仲良く休憩。
ここでもふたりべったりかよっ。


こちらは、大きくて優しくて男前。とってもおりこうさんで、皆を感激させていた「ころ君」。
あぁ・・・ころ君みたいに育てることができたなら・・・
もっともっとワイマラナーにまみれて暮らしたい。

大好きころ君。

こちらは、わらびちゃん。
ジャニスの孫娘。
どことなく面影あるかしら?

わらびちゃん

こちらはお初にお目にかかったドーニさん。
海とランの2本立てで少々お疲れのご様子。
わたし、なかなか彼女の気を引くことができずに悔しい思いをいたしました。笑

ドーニちゃん。

ちょっとピンボケでごめんなさいね・・・汗
こちらはベティちゃんです。
飼い主さんは、今日仕事に行ったのでしょうか?気になります。

ベティちゃん。

日陰で休憩中の面々。
ドッチはとっても甘え上手です。

ドッチ。

はい。写真は以上でーす。

え?ワイマ20頭近くいたのに?
孫たち、4頭も来てたのに?
はるばる静岡から遊びに来てくれたワンコたちは???


・・・うーん。
だってぇ。

皆、すっごいレンズがついてるカメラ持ってるしさぁ。

それに比べたら、なんか、わたしのカメラったらチンケな感じだしぃ。

きっと、他の皆がもっともっと綺麗な写真撮っててくれてると思ったしさぁ。


と、いうことで、
このたびは本当にありがとうございました!
また遊んでくださいねー♪


今回主催してくれたあびぃ&エアちゃん。
ころ君。
ビバドヴェ家。
ドーニ&コッコレ家
ベティ&チョコちゃん
ジル&わらびちゃん
オンリーワン

デニーロ、その他、アルテス、シャインちゃん、から君などなど、mixi方面?の皆様。
あまりお話できなかった、おっきなワイマの皆様。

また機会がありましたら、是非是非、ご一緒させてくださいね~♪




スポンサーサイト
CATEGORY : お出かけ。
COMMENT (23)  TRACKBACK (0) 

北海道へ行ってきた。

2008.07.16 *Wed
梅雨のない北海道で、毎日雨に降られてきました。涙

友人6人。
史上最強の雨男トッシー(災害男ともいう)が、遅れて北海道に上陸した時間キッカリに降り出した雨。
雨。雨。雨・・・涙

トッシーが上陸する前、初日のお墓参りの時は全然降らなかったのにさ。
翌日からは雨と追いかけっこですわ・・・はふ。

富良野。雨。

トッシーが移動の車で寝ると晴れ間が見え、
起きると雨が振り出すという摩訶不思議な現象もあり。
彼は本物の雨男です。はい。

美瑛。雨

ま。雨でもじゅうぶん絵になる、美しい風景を堪能してきましたよ。

阿寒湖の朝。

貴重な晴れ間の阿寒湖の朝。
トッシーは車から出ませんでした。よし。笑

阿寒湖の緑。

はい、オホーツク海も。

オホーツク海。

このあと、ヒグマ出没で遊歩道が閉鎖され、知床散策はできず。涙
絶景のはずの知床峠では、霧と雲が立ちこめ何も見えず。涙

ははは。
笑うしかない展開で、かえって想いで深い旅となりました。

鹿にも何度も遭遇したし、
阿寒湖畔で酔っ払って深夜に足湯に浸かっていたら、野良猫のようにキタキツネがふらついておりました。




さてさて。
こちらはお留守番組。

いつもお世話になっている訓練士さんのところで4泊過ごしたジャニバサ。
どんな「手痛い」歓迎をされるかと恐ろしくて、車に乗せる前にフリーにしていただきました。
覚悟を決めてお迎えに行ったのに・・・

ジャニバサのお迎え。

あらら?あまり嬉しそうでない。
暑いのかよっ。

しらんぷりー。

元気なシェパードのパピー。
もみじちゃん・・・かえでちゃんだっけ・・・?忘れてしまいましたが、とっても可愛い♪

完全に無視を決め込んだジャニスのかわりに、バサコが偉そうにしておりました。
あんた、どんなにがんばったって、全然怖くないですから~。笑


ところで。
暑かったのでお水をもらったのですが、
ジャニス、シェパのパピーちゃんが口をつけた器で、断固として水を飲みません。

すっごくのどが渇いているのにさ。
同じ器で水を飲むことを拒否します。

バサコは、誰が飲んだ水でも、な~んにも気にしないんだけどね。

仲良しのRodyちゃんちでもそう。

キャバリアのデイジーとは、同じ器でお水を飲むけど、
ジャニスったら、ダックスのランと同じ器だと、全く口をつけません。
ランとは普段もあまり仲がよくないので、
やっぱり「好き」「嫌い」で判断してるのよね。

ドッグランとかで、よそのこのお水を勝手に飲んだりしちゃうくせに、
苦手な子のお水は、やっぱり拒否。

器に顔を近づけてから、「ぷいっ」です。
ものすごーーーく、感じ悪いですからっ。

皆さんのトコはどうですかね?

馬乗りバサコ。

近所だし暑いし、車にバリケンを積んでなかったので、2頭ともフリーで。

暑くて伸びるジャニスをまたいで座るバサコ・・・

暑いなら離れろーっ。





CATEGORY : お出かけ。
COMMENT (16)  TRACKBACK (0) 

あづい・・・

2008.07.05 *Sat
イチゴ酒。うまい!

露地栽培のイチゴで作ったイチゴ酒が、いい感じになってきたぞー♪

ブランデーベースのちょっとキツメのリキュールって感じかな?
わたしはビール党なので、甘いお酒はあまり飲まないんだけど、
それでも美味い!!!

ブランデーに、露地栽培の旬なイチゴ。
氷砂糖はあまり身体によろしくないので、かわりに「てんさい糖」と「はちみつ」を加えました。

氷を浮かべて炭酸で割ったら飲みやすいぞー。
ミルクで割ったら、お酒弱いヒトでもいくらでも飲めちゃう^^
カルーアミルクのイチゴ版。
もしくは、アルコール入りのイチゴミルク。

色が抜けてきたイチゴ。

↑こちら、お役御免となったイチゴちゃん。色が抜けてヘンな感じ。
ホントーはもっと真っ白になるまで漬けとくんだけど、
常温で熟成のため、カビが生える前に撤去。
ちょっと早いかなーと思ったけど、イチゴ酒はじゅーぶん!美味しいです~♪

やばい。うまい。




もっとやばいのは、この暑さ・・・

ジャニス、こんなんなっちゃってます。

あづい・・・

見てるだけで暑苦しいこの寝顔・・・

あづい・・・・・

暑いよね・・・
わが家のエアコンはまだ稼動していません。
もうちょっと、そよ風でがんばってみようと思うのですが・・・
いつまでもつでしょうかね。

バサコもあづい・・・

ふたりとも・・・
床で寝たほうが涼しいと思うのですが。




COMMENT (16)  TRACKBACK (0) 

あららららー。

2008.07.03 *Thu
ちょっとちょっと。
今さっき、気づきました。

いや、正確には昨日の夜まではわかっていたんだけれど、
今日になったらすっかり忘れていた。

そして、さっきまた思い出したよ。

おめでとう~♪
ちゃらーん。

ジャニスの誕生日でしたん。へへ。

5歳ですよー。



なんていうか、うまく言えないんだけれど、

良くも悪くも、ジャニスを迎えてからずっと、ジャニスに翻弄される日々でした。

そしてそれはねー。
何にも代えがたい素晴らしき日々なのですよ。

ジャニス、5歳。
うん、ホントーーーに、ほぼ、毎日「24時間」一緒に過ごしてきたよね。

いい子になったねー。
でも、ますます「頑固」になったねー。



わたしがソファーに腰掛けようかなーと振り返ると、
黙っていったんソファーから降りて、場所をあけてくれるよね。

わたしがソファーに座ると、
またソファーに上がって丸くなって、わたしの膝にアゴを乗せるよね。

わたしがお風呂に入るとさ、
バスルームの扉によっかかって寝てるよね。

お風呂から出てリビングへ戻るとさ、
あくびしながらついてきて、わたしの足元にきて伸びてるよね。

わたしが庭いじりしてるとさ、庭に出るドアの前で居眠りしてるよね。

わたしがなんか探してると、一緒になってソワソワしてるよね。

わたしが出掛けに電話してると、「姐さん、お出かけですかい?」って顔して、
自分も出かける準備してるよね。

夜寝る前におしっこ行く時は、
ちょっとめんどくさそうに外へ出て行くよね。

黙っーって、
お互いになーんにも言葉は発しないで、

静かに流れる時間が心地いいよね。

積み重ねてきた日々があって、それがこんな心地いい空気を作ってきたんだよね。

わたし、ジャニスと一緒にいて、本当に幸せです。


バサコは、そんなわたしとジャニスの至福の時間を平気で踏みにじるけど、
そんなバサコが可愛いよね。

わたしもジャニスも、おんなじよーに「バサコのヤツ、ホンットーにかわいいよな!」って
そう思ってるよね。


またこの先、何年も何年も、こんな時間を積み重ねていこうね。

当たり前のこの時間が、何よりの幸せです。



ジャニス、うちに来た頃。


生後4ヶ月。
16~17キロ。
ギリギリ、いや、ムリヤリの「お膝」サイズです^^





CATEGORY : いろいろ
COMMENT (24)  TRACKBACK (0) 



Copyright © JANIBASA flower in the sun All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。